避難勧告発令

本日、地元の広島県安芸郡海田町に大雨のため、午前4時過ぎに避難勧告が全域に発令されました。スマートフォンからしきりに警報の着信がなりました。地元の瀬野川は河川敷が見えなくなり、水位がかなり上がりました。幸いにも土砂崩れ等被害がありませんでしたが、その後の雨の降り方次第ではどうなっていたか分かりません。我々もどこに避難をするのか、改めて確認した次第です。昨年の広島市土砂災害の事もあり、他人事ではなく身近に起こっても不思議ではありません。今日は6月21日、『夏至』でもあります。昼の時間が一番長い日でもありますが、まだ梅雨の最中、油断はできません。近年、温暖化による異常気象でいつゲリラ豪雨が来るかも分かりません。改めて避難勧告があったことをを注視し、万が一のための避難準備を常に心がけたいと思います。